月別アーカイブ: 2014年5月

主婦の働き方

私が子供の頃は母親が家にいる家庭が多く、いわゆる専業主婦と呼ばれるお母さんが多かった印象があります。
友達の家に遊びに行くと、友達のお母さんがおやつを出してくれて…みたいな感じですね。
でも最近は育休をとって仕事を続けるという主婦が多くなった気がしますね。
実際私の友人にも専業主婦ってあまりいないのでそう感じるのかもしれません。

専業主婦にならない理由っていろいろあると思いますが「家でずっと過ごすなんてできない!」とか経済的な理由とか。
私も専業主婦には憧れますがやっぱり仕事は続けたいな〜。
でも今の時代はフルタイムだけでなくシフト制や単発、派遣など様々な働き方があるので、かなり働きやすい環境にはなっていますよね。
例えばこんな風に。

http://www.xn--cckea1ewec5c9mv75wn1tu6ovlhim4bht5au97d.com/

専業主婦は「億ション」という言葉を聞いた事があります。
それだけ専業主婦は贅沢という意味らしいですが、専業主婦の期間働いていたと仮定すると家庭の収入が億単位で違うということもあるみたいです。
そう考えるとやっぱり専業主婦より仕事しよう!って思っちゃいますよね(^^;;

現実も見えてないくせにね

先日、異動してきたばかりの職員がキレてしまいました。
「この介護施設での介護は間違っている!」とまぁ、理想と現実のギャップに耐えられなかったんでしょうか。

彼の言う理想はよく分かります。
でもね、現場は少し違うということを理解して欲しいですね。
もちろん私たちだって理想通りの介護をしたいです。
でも限られた人員で、しかも介護度が重い入居者ばかりでは出来ることに限度があります。
それを理由にしてはいけないのは重々承知ですが、現実はそうなんです。

一人の入居者を見つめてその方の訴え通りに対応するのは良いと思いますが、では他の入居者全員にも同じように対応できるのか?
たくさんの入居者の中に職員が2〜3人しかいないのに、そんな事出来るんでしょうか。

理想だけで現場は回せません。
そこが見えていないくせに理想ばかり掲げるのはやめて頂きたいですね。
カーッとなりやすい人らしいですが、この先何度もあんな風にキレられたらこちらがもちません…。
あー、考えていたらイライラしてしまう(~_~;)

正式名称があったとは

私、寝る時に歯を「カチカチ」っと鳴らす癖があるんです。
これはもうだいぶ昔からある癖ですが、自分で気づかない時もあるし気づいて目が覚めることもあるし。
しばらくこの「カチカチ」がなんだか分からず単なる癖だと思っていたのですが、やっと謎が解けました。

この「カチカチ」、「ブラキシズム」という歯ぎしりの一種でした。
歯ぎしりと言うと「ギリギリ」という音が鳴るものだと思っていましたが、私のようにカチカチ鳴らす歯ぎしりもあるんだそうです。
これはストレスが原因なのかなーなんて思いますが、このせいで頭痛など身体に悪影響を与えるらしいので、出来れば治したいところなんですよね。
このブラキシズムを改善する目的で1年前にマウスピースを作ってもらったのですが、付けたり付けなかったり…。
喋りにくかったりしてなんか面倒なので。

でも最近アゴが痛いので、ちゃんと付けようと思っています。
マウスピースで治ることはないらしいですが、症状がちょっとでも良くなれば、と思いますね。